FC2ブログ

Modernark pharm cafe ブログ

このブログは移転し、「Modernark pharm Cafe」Webサイトと統合しました

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

詩と歌の集い/ナーガとボブと共に

bob_naga_omote.jpg

詩と歌の集い/ナーガとボブと共に

[2days Live]
ameen's oven・11月3日(土)19:00 start
予約:¥2,000(with 1drink)/当日:¥2,500(with 1drink)

◆ モダナークカフェ・11月4日(日)19:00 open / 19:30 start
予約:¥2,000(with 1drink)/当日:¥2,500(with 1drink)


今年も山から歌をもって、
島から詩をもって旅のふたりがやってきます。
「原発でさえ 地球のもの」
と歌ってしまう力強いボブの声、
静かなナーガのことば。
そこにふかいふかい地球があります。

地球がぼくらを愛しているほどに
ぼくらは地球を愛している、、という時を共に持ちたいと思います。



ナーガ(長沢哲夫)
詩人。'60年代、新宿ビートニクス「パム・アカデミー」、コミューン運動「部族」の中心人物として、ゲーリー・スナイダー、ナナオサカキ、山尾三省らと出会う。その後、諏訪之瀬島にコミューンを作り、定住。
以後、漁師、百姓、詩人として生活し現在に至る。
詩集「つまづく地球」「一秒の詩を歩く」「そして潮が引き」「水をつなぐ」他。
2011年、最新詩集「足がある」を上梓。
http://konohoshi.jp/special/nanao/naga_poetry.html

内田ボブ
百姓シンガー。15で家を出て転々・・・。「部族」に出会い、コミューンを転々・・・。
西表島にて水牛百姓10年。
現在は南アルプス大鹿村にて畑を耕し、脱核文明を祈り、時折里に下りて歌い歩く。
バルナギータとしてナーガの詩に曲をつけた「つなぎあわされた虹の輪を」他、ソロCD「Rolling Dragon」「泥あしのままで」「ヤポネシア・フリーウェイ」「いのちの道の上」など。
http://amanakuni.net/bob/top.html



・会 場:モダナーク ファームカフェ(神戸・三宮)
・日 程:11月4日(日)
・時 間:19:00開場 / 19:30開演
・料 金:予約2000円(1ドリンク付)/当日2500円(1ドリンク付)
★スペースの都合上、参加人数に限りがあります。できるだけご予約をお願い致します。

【問い合わせ】
モダナークファームカフェ アクセス
神戸市中央区北長狭通3-11-15 TEL: 078-391-3060
メール: modernark-cafe@chronicle.co.jp
スポンサーサイト

| イベント | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://modernarkcafe.blog13.fc2.com/tb.php/92-95efa7ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。